ハワイ挙式|レセプションパーティ

スポンサードリンク

レセプションパーティの意味とは?

スポンサードリンク

ハワイウェディングのあとのレセプションパーティは、お二人がゲストへの感謝を込めて送るもので、できればとびっきりのステキな催しにしたいものです。

 

最近の傾向として、ゲストに対してハワイまでの渡航費を出さないけれど、ご祝儀をお断りして、レセプションパーティで、お礼をするという形が多くなっていると言われています。

 

ですから、ちょっとしたお食事会と言うよりは、立派なパーティに仕上げたいというカップルが多くなっているのは当たり前でしょう。

 

人数で場所を決めよう

ハワイ挙式,ハワイウェディング,パーティー

ハワイウェディングあとのレセプションパーティの形は、ゲストの人数によって変わります。

 

少人数の場合は、レストランなどでのお食事形式のもので、それぞれの好みに合わせたメニューを楽しもうというもの。

 

大人数の場合は、バンケットルームにて、貸切パーティを企画することができます。

 

演出の内容としては、日本で行う披露宴の形式を取ることができますし、その際にフラダンス、ウクレレなとのハワイアンムード漂う感じにもアレンジが可能です。

 

スイートルームでゆっくりと

スポンサードリンク

ハワイウェディングのレセプションパーティには、どんな内容のものを考えるかで、場所なども考えることになりますが、貸し切り以外のレストランなどでは、他のお客さんがいることから、派手な演出は難しいでしょう。

 

少人数で落ち着いて、プライベートなレセプションパーティをしたいという場合、ホテルのスイートルームの貸切という手もあります。

 

贅沢なことですが、是非プロデュース会社ともよく相談をしてみてください。

 

おすすめ情報

スポンサードリンク