ハワイ挙式の準備

スポンサードリンク

主なオプションとは?

スポンサードリンク

ハワイウェディングのおいてのオプションについては、それぞれのプロデュース会社で違います。

 

オプションの主なものについては、ヘアメイク、ブライダルエステ、ドレス・タキシード、DVD、送迎、撮影とアルバムなどがあります。

 

それぞれこだわりのある内容で宣伝をしていますが、このオプションの内容で、ハワイウェディングのプロデュース会社を選ぶのも良いかもしれません。
せっかくのハワイウェディング、価格よりも内容で勝負という方には持って来いのメニューでしょう。

 

可愛い天使たちの祝福

ハワイウェディングのオプションでお勧めなのが、リングボーイとフラワーガールです。

 

キレイに衣装をつけた可愛い天使たちの存在は、ザ・ウエデイングというものです。
写真に収まる彼らの存在は、微笑ましいですし、ハワイウェディングならではのとっておきの演出効果があります。

 

あるプロデュース会社では、リングボーイなどのオプション料金が約15000円程度で行うことができますが、日本では体験できないものと言えます。

 

音楽とリーガルウエディングはいかが?

スポンサードリンク

ハワイウェディングならではのオプションとして、ミュージシャンという方法もあります。

 

ハワイと言えば、フラやウクレレ、そしビスペルの存在です。
ちょっとしたハワイ気分とともに、ハワイウェディングに華を添える演出としては、まさにハワイアンウエデイングの気分に浸ることができます。

 

また、リーガルウエディング手配のオプションもあります。
ハワイでの結婚証明書をいただくことができます。
この手配を全て行なってくれるオプションというのも魅力です。

 

ハワイ挙式のオプション関連ページ

予算は?・人数は?・日程は?
ハワイウェディングの平均予算はだいたい100万円くらいとみておくとよいでしょう。 人数にもよりますが、10人程度の予算です。 この中にはいる経費は挙式料、会場使用料、衣装、小物、メイク、エステ、写真。ビデオ、謝礼なども含まれています。
パンフレットをしっかり集めて下調べ
ハワイウェディングを計画している方は、まずはパンフレット集めをお勧めします。 現在、ハワイウェディングをプロデュースする会社はとても多く、旅行会社などは、新婚旅行とのタイアップで商品としている場合もあります。
チャペル(教会)選びのポイント
ハワイウェディングで大切なのが挙式をするチャペル選びです。 まずは、どんなところがあるのかをチェックするために、片っ端から資料を集めましょう。 パンフレットと同時に、会社のホームページで、ハワイウェディングに適している教会の紹介をご覧になってみてください。
ホテル選び
ハワイウェディングをするときに、必ず行わなければならないのがホテル選びです。 自分たちの新婚旅行のためでもありますが、同時に列席者のためのホテル選びも行わなければなりません。 ハワイウェディングでのホテル選びのポイントは、チャペルから近いこと、挙式後のパーティ会場から近いことです。
旅行会社選び方
ハワイウェディングを行う際の旅行会社選びですが、現在代表的な会社で行う方が多くなっています。 決め手は、価格とサービスになります。 価格に関しては、格差はそれ程ないと言われていますが、挙式の人数が増えることで、負担は大きくなります。 しかし、一生に一度のハワイウェディング。 ステキな経験をしたければ、多少の贅沢はいかが?
プロデュース会社選び
ハワイウェディングのプロデュース会社選びをするときには、自分の希望をすることを実現してくれるかどうかを確認しましょう。 具体的には、エリア的に強い部分を持っているか?、チャペルに関して精通しているか?ということが大切でしょう。

スポンサードリンク